Warajin:キャリアを変えて、新たに始める時が来たというサインメタ

Warajin:キャリアを変えて、新たに始める時が来たという兆候

あなたの運命のキャリアを見つけることは長い旅であり、時にはあなたはあなたが変えたいと思うあなたの人生のポイントに到達しますパス。彼らが現在の仕事に費やした努力と時間を考えると、これは一部の人にとっては難しいかもしれません。 

しかし、それがもはやあなたの目的を念頭に置いていないとき、あなたは何をしますか? 18歳の自分が望んでいた夢をすでに超えた場合はどうなりますか?リスクを冒して変化を歓迎しますか?

割穎はあなたが何を経験しているのかを知っており、私たちは同情します。いつでも気が変わって、新しい道を見つけて、やり直すことができます。しかし、その辞表を提出し、現在のキャリアに背を向ける前に評価することがあります。この決定は難しいので、キャリアを変えて新たに始める時が来たという兆候がいくつか果たすことに

ます。仕事に行くことはあなたを心配しますあなた

ありが職場に現れてあなたの責任を自信がない悪い日があります、これは完全に正常です。しかし、あなたが毎日このように感じるとき、それは憂慮すべきものになる可能性があります。ベッドから出るのはますます難しくなり、あなたが自分自身に言う通常の動機はもはや機能しません。あなたは仕事の仕事をして終えることを恐れます、そして時計の刻々と過ぎはあなたが荷造りして家に帰りたくなります。これにより、燃え尽き症候群が発生し、回復がより困難になる可能性があります。

成長はありません

人々がそれぞれの分野や職業を追求する理由の1つは、個人的であろうと専門的であろうと、成長のためです。あなたはキャリアの成長のために仕事でうまくやっています、あなたの目は昇進またはポジションの変更に焦点を合わせています。しかし、すべてが反復的で単調になり、消耗しすぎる時が来ます。あなたが常に達成したいと思っていた成長はどこにも見えず、日々を乗り切るのは困難になる可能性があります。この時点に達したら、他の機会を検討し、新しい学習体験を歓迎する時が来ました。

ワークライフバランスは存在し

ませんどのような場合でも、あなたの仕事があなたの個人的な生活を引き継いで、あなたがあなたの分野の外での生活を送ることを妨げるべきではありません。仕事について常にストレスを感じたり、睡眠を失ったり、頻繁に頭痛がしたり、愛する人に時間を割くことを忘れたりすることは、休憩して他のキャリアを検討する必要があることを示している可能性があります。 

長期的には、これはあなたの性格にも影響を及ぼし、さらに悪いことに、あなたが誰であるかを忘れさせる可能性があります。あなたの仕事があなたからあなたのアイデンティティを奪っているなら、あなた自身に賛成して、あなたが生きていると感じさせるためにあなたの興味と趣味に戻ってください。

給料はあなたを続ける唯一のものですことでは

お金を稼ぎたいと思うことは何も悪いありません。あなたは手形を支払い、あなたが欲しいものを購入し、そしてあなたの命の節約を確保するためにそれを必要とします。それはあなたの生存とあなたの責任の基礎として役立ちます。